足立区東武スカイツリーライン「五反野駅」徒歩5分★<女性限定>リフレクソロジーサロン

韓方オイキムチ教室でした( ´ ▽ ` )ノ


先週は、久しぶり~に「韓方クッキング教室」でした
今回は、「オイキムチ」でーす。

↑材料、ジャン。

(昨年、MBTH本部の韓方クッキング教室はリニューアルされ、「韓方スパイスクッキングスクール」になりました。
当サロンでは開催しておりませんので、興味がある方は、メディカルボディセラピスト協会までお問い合わせくださいね~)




はい、大根と人参を千切りしまーす。
仕事が丁寧です!
千切りが細いです!

ニラと細ネギは、根元は硬いのでのぞいておきます。
柔らかい部分だけ使いましょう。

玉ねぎすりおろして、涙が止まらなくても頑張って (p`・ω・´q)

オキアミやら、ニンニク、生姜、その他韓方を絶妙ブレンドして、作っていきます。
甘草も入ってますよ


キュウリに詰める具材を仕込み、キュウリが漬け終わるまで、おしゃべりタイム

こっちがメインじゃ…?

トーク炸裂でした(*´艸`*)


さぁ、お喋りもほどほどに、オイキムチを仕上げていきましょう



キュウリの十字の切り込み部分に、十字に詰めていきます。



秋のキュウリは、少し小さめなので、オイキムチもちょっと小さめです。

でも、韓方で健康と、手作りで愛情たっぷりの「韓方オイキムチ」の完成でーす

作ってすぐ食べられますよ
3日後ほどから、いい感じに熟成してゆきます。

ウチの小・中学生の娘たちも食べれちゃう辛さです。
甘めに作る時は、唐辛子の加減はもちろんですが、
大根の使う部分で辛さの調節もしてくださいね。
生姜を多めに入れると、これまた、辛いオイキムチができますよー



キュウリを食べた後に、詰めた具材やスープが残りますが、こちらも最後まで楽しんでくださいね。

レタスと溶き卵でキムチスープにしたり、豚キムチを作ったり、最後の1滴まで美味しく召し上がれまーす


白茶とともに、私が前日に仕込んでおいたオイキムチを頂きまーす



今回のオイキムチ教室は、1800円(材料費込)です。
他のメニューもありますよん。

詳しくはお問い合わせくださいね~( ´ ▽ ` )ノ~









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © セラピストわさびの笑顔な毎日♪. all rights reserved.