足立区東武スカイツリーライン「五反野駅」徒歩5分★<女性限定>リフレクソロジーサロン

薬菓食べてみました(゚δ゚)♪
セラピスト「わさび」こと、いとうじゅんこです
女性限定プライベートサロン
「癒し空間~ミネワサビ~」 
(東武スカイツリーライン「五反野駅」徒歩5分)
にて、癒しと笑顔をご提供中


さて、先日、新大久保で買ってきたこのお菓子


10個入り


10円玉と比べると、結構かわいいサイズなのがお分かりいただけるかと



食べてみました~

なんていうんでしょうねっ
思いの外、しっとりとして、でも硬めな食感…

味は、ドーナツのような…

わさびの旦那さん曰く、「ミスドのオールドファッション」の端っこの味

おお、そうかも


そんでもって、カロリーの高そうな…


ちょっと調べてみました

--------------------------------------
<薬菓>
小麦粉に、ごま油、蜂蜜、酒、塩、砂糖、ショウガ、シナモンなどを混ぜ合わせて揚げた後、表面に蜂蜜を塗れば出来上 がる。花を形どったものが多い。
韓国では、古くから日常での おやつや、先祖供養の供物やハレの日の菓子 としても親しまれており、家庭等で作るほか、露店やスーパー等でも簡単に入手できる。
--------------------------------------

なるほどー
伝統菓子だったのですね
はちみつ、しょうが、シナモンは韓薬=韓国菓子伝統茶として、韓国で親しまれている食材ですもの
だから、薬菓なんですね

この大きさで、1つ30kcal。
ついつい食べ過ぎてしまう危険な予感…

そういって、半分一人で食べちゃいました
も、もうやめておきます

この食感とシナモン風味にハマり気味のわさびでした

みなさまも、お試ししてみてくださいまし
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © セラピストわさびの笑顔な毎日♪. all rights reserved.