足立区東武スカイツリーライン「五反野駅」徒歩5分★<女性限定>リフレクソロジーサロン

ミカン鍋♪


さて、先日、朝の羽鳥さんの番組でご紹介していた「ミカン鍋

無農薬だったかで育てたミカンをよーく洗って、皮ごとドボンと漬かったお鍋でした。

ミカンの皮が柑橘系の良い風味を醸し出す様子で、めちゃめちゃ大絶賛
そして、アナウンサーが「普通のミカンではやらないで下さいね」と言ってました


そぉですか…
美味しそうですね
そして、「普通のミカンではやるな」ってのは、「皮ごと入れちゃいかん」ってことですよね

わさびの旦那さんは、愛媛出身。
この時期には、ミカンがわやわやと送られてくるのです

早速、昨日の晩ごはんのお鍋に、皮をむいて入れてみました

…ドボン

あ、でも、ちょっとドキドキなので、4つに分けて入れてみましたよ




ほらほら、みかん




そして、この特製ぽん酢でいただきます
毎度おなじみの韓方調味料「黒」を、リンゴ酢と合わせて作った「わさび特製お鍋用タレ」

これで、湯豆腐も美味しいですよ


この韓方調味料には、6年紅高麗人参が刻んで入ってます。
高麗人参の香りがしますが、さほど気になる香りではありません


さて、グツグツしたお鍋のミカン
あつあつミカン

アナウンサーが言ってたように、柑橘系の香りはしないけれど…

めちゃウマ~
家族全員、大絶賛

なんでしょ、このお鍋のあつあつミカン

甘みがぎゅーーーっと濃縮されてて濃くて、ジューシー


と、言うわけで、ミカン追加投入でーす



東武スカイツリーライン徒歩5分、隠れ家サロンやってます
韓薬マイスター&カウンセラーやってます。
韓方を使って、家族が喜んで食べてくれる「韓方薬膳家庭料理」を研究中

ミカン鍋、かなーりオススメです
しっかりお出汁をとって、薄味の味付けのお鍋にしてくださいね~
今回は、ちょっと手抜きの韓国のいりこダシダで味つけちゃいましたが、いりこダシダで韓流お鍋です

どんなお鍋にミカンが合うのか、この冬に研究して報告しまっす
乞うご期待
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © セラピストわさびの笑顔な毎日♪. all rights reserved.